かながわ自慢

歴史と大自然に育まれた街、かながわ

海と山に囲まれ、大自然に育まれた神奈川県は横浜や箱根、鎌倉などの国際的観光地を擁する類い稀な都市です。 華やかな歴史の舞台にも数多く登場し、武家幕府の鎌倉、戦国時代には後北条氏の拠点、小田原が隆盛を誇りました。江戸時代には県を横断する東海道が整備され、幕末に横浜港が開港すると長崎・函館と並んで一躍国際都市へと躍り出ます。

そして、忘れてはならない神奈川県の一大ブランドと言えば、やはり「湘南」です。

古くは国内初の禅寺「建長寺」や「円覚寺」を擁した鎌倉周辺の地域が、中国の「湘南」にちなんで名付けられたといわれています。そして明治時代、大磯に我が国初の海水浴場が開設されると江の島を中心に藤沢・逗子・葉山・鎌倉などへ波及。高度成長期にはあらゆるカルチャーを巻き込み、「湘南文化」として一気に花開きました。

今では相模湾一帯が「湘南」と呼ばれ、地域の名称として親しまれており、大らかな「かながわ」の風土を現しています。

湘南本舗・逸品店舗一覧

  • 富高
  • ガウディア
  • MM8
  • 応援丸うちわ.com
  • 出品店舗様募集中!!